ほしいぬ

書いたり、詠んだり。メールはこちらへ。ssongaki☆excite.co.jp 星を@にかえてください。

カラーペン人生

最近、あるイベントの手伝いで、人中に出る機会があった。わたしにしては珍しく、大勢の人に会い、言葉を交わしたりした。

このイベントは1年以上前から準備されたもので、わたしもささやかながら手伝ってきた。色々勉強になったし、すごい人達ばかりで、驚きと尊敬の連続だった。それは今も続いている。


わたしの日常を数本の線で表すなら、家庭という本線(色は黒で太い)と、家族がらみの傍線(色は青)、地域がらみの傍線(色は黄色)、わたし個人の傍線(色はピンク。好きな色なので)の4本なのだが、今回のイベントでこれに金色が1本加わった感じ。そのうち消えてしまうかも知れないけれど、とりあえず後一年は事後処理や引き継ぎがあるので確実に続く。なんだか少し嬉しい。


そのうち仕事というグリーンの線も、グイッと引きたい。もう一度。

そしてすべての線の終わりは、わたしの人生の終わり。

そんなカラーペンでかける、シンプルな人生を考えたら、少し楽しくなった。