読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしいぬ

書いたり、詠んだり。メールはこちらへ。ssongaki☆excite.co.jp 星を@にかえてください。

平均的

平均というのはやっかいだ。気にしたり気にしなかったりだけれども、やっぱり気にしてるんだろうなわたしは。

例えば平均体重。身長は変えられないけれど、体重はなんとかできるので、平均、いや適正体重や美容体重ってとても気になるし、近づこうとしている。これは各部位のサイズも同じ。


あと、平均年収とかセックスの回数とか、世界は平均データに満ちている。いや日本人の世界だけなのかな?どうだろう。他の国の人は、日本人ほどには気にしないのかもしれない。


わたしは平均的な人間なのかな?と考えると、どういう意味で?どの観点から見て?という疑問がわく。そして、平均的かどうかなんて意味ないでしょ?とも思う。

ああでもやっぱり気になる、平均。(笑)


なぜだろう?わたしはきっと知りたいのだ。他の人たちのことを。有名人ではなく、普通の、どこにでもいる、あなたがたのことを。そんなに深い関心はないくせに。 

面と向かってはなかなか絶対に聞けないことだから、知りたいのかもしれない。

「体重は何キロですか?」

「好きな人はいますか?どのくらいセックスしますか?」

「お金はいくらもっていますか?」

「嬉しいこと、大切なことはなんですか?」

「怒ったり泣いたりした時の話をしてもらえますか?」

「どんな風に生きてどんな風に死にたいですか」


ブログを読むのも、そういうのが知りたいからだし、書くのも、書くことで考えをまとめたり伝えたいしたいからだろう。

きっと多分そういうのも、平均的な行為なんだろう。今時のね。