読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしいぬ

書いたり、詠んだり。メールはこちらへ。ssongaki☆excite.co.jp 星を@にかえてください。

エフエフエル

きょうはとても暑い。海の日うってつけの日

午前中、友人が出店しているフリーマーケットに出かけてきた。長男と一緒に。

個人のお宅で開催されるもので、そういうところへ行くのは初めてだったので、ワクワクしたり緊張したりした。

 

長男はカーディガンを買い、(100円!)わたしは友人が作った天然石のブレスレットを二つ買った。友人がコーヒーとジュースを私たちにご馳走してくれ(めちゃくちゃ美味しいアイスコーヒーだった。ケニヤの豆)、友人の紹介でフラワーレメディのセッション(というのだろうか?)を受けてレメディも処方してもらった。これまた初めての体験で面白かった。

その方と話しているうちにいろんなことが思い出されたり、自分の気持ちや体調がああそうだったのかと思い当たる節があり、人と接してほぐしてもらうというのはこういうことなのかな。と思った。少し涙が出たりもした。

人というのは、やはり偉大なパワーを持っているし、人はひとのなかで生きているのだなあと思った。うまくいえないけど。小さな半径のなかで暮らしていて、日頃あまり外へ出ないわたしにはとてもありがたい経験だった。誘ってくれた友人に感謝。

帰りのバスの時間が迫っていたので、1時間ほどの滞在で慌ただしかったが、いろんな方に会えてとても有意義だったと思う。素敵なお家で心地よく、でもこの日限りのマーケットで出会いなので、なんだか不思議な場所であった。もっとちゃんといろんな方にお礼をいえばよかったと悔やまれる。

 

市が立つ、とか虹が立つ、とかを、確か「虹の理論」だったか、読んだ記憶がよみがえったりもした。

その本を読んだり学校で勉強したのはもう20年以上前のことだけれど、今のわたしと無関係ではなく、わたしのなかに根付くというか一部になっていたのだなあと、改めて思った。

 

タイトルのエフエフエルは、フリーマーケット、フラワーレメディ、ラピスラズリの頭文字。友人が作ったブレスレットはどれも素敵だが、今回悩みに悩んで(いつもはあまりなやまないんだけれど)二つ購入。一つは紺碧の海のようなラピスラズリ丸玉4連のもの。もう一つはなんの石かわからないけれど、紫と金色と淡いピンク丸玉の一連のもの。どちらもとても美しい。友人のセンスや繊細さがよく出ているブレスレット。わたしにはおしゃれとお守り、両方を兼ねている。そんな友人と出会えてよかったなあと、これもいろんな偶然というかご縁に感謝である。

 

言葉、行動、音楽やダンスや絵画など表現するもの、作るものには、その人自身がすべて出ると思う。年を重ねるごとにそう思う。うかうかと生きているわたしは恥ずかしくなることもしばしばある。馬齢を重ねはしたくない。バカでもそれなりに、学んでいかないと、よりよくならないと、いけないなあと、素敵な人たちとの出会いを通じて思った。