読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしいぬ

書いたり、詠んだり。メールはこちらへ。ssongaki☆excite.co.jp 星を@にかえてください。

やっぱり感想つけました第6回短歌の目8月皆様の感想です(後編)

 

http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/08/01/000000

 

すみません!何も感想は書いてないけれど、続きです。好きな歌をあげさせていただきます。コピペ無修正ですみません。そして、スターを差し上げてませんが、前編後編とも紹介させていただいた歌全部星3つ!の気持ちです。

 

カモノハシさん

7. くちづけ

甥っ子を抱いたとたんにくちづけが
肩首腕にヨダレの川が


ああわかるわー。赤ん坊は汁気が多いのよね。

 って山姥か!こんなくちづけの歌もありだな!ってとても微笑ましく新鮮でした。


うささん

2.くきやか

くきやかに点から円へ咲く花の音は半秒遅れて届く


これはもう見事。息もできないほど見惚れた歌。

花火の歌なんでしょうが、わたしはなぜか歯車みたいなのと定規でボールペンでくるくる描く花模様みたいな、あれなんていうの?絵遊びを連想しました。自分で描いてるのに自動筆記みたいで不思議なんだよね。綺麗な規則的な花が生まれるのが。

花の音、は心にメモです。

 

緋綸子さん

5.まつり

おまつりにはずむ心で金魚掬うように私を掬ってみてよ


緋綸子さんの歌はどれも適度にセンチメンタルで色鮮やかなんだよなぁ。読んでいて心躍る。生き生きしてる。とても好きです。

 

naokoさん

.菊

半襟に咲きこぼれてる乱菊が箪笥の奥で眠り続ける

 

これは大人っぽい。とても素敵です。こんな歌詠みたいなぁ。年齢的には詠めてもおかしく無いんだけど、人間が幼稚だからなぁ… 精進します!

*突然ですが、参加された皆様全員の、他の歌全てこちらで読めます

 

 

 fktackさん

6.日焼け

日焼けした 横顔見せてと 三面鏡
見知らぬ私 カレシもできたよ


これはキャッチーで愛らしい。三面鏡ってあんまりもう見ないよね。鏡の中の自分は本物とちょっと違う。その感じとても懐かしくて、嬉しい気持ちがしました。

 

Takanoさん

2.くきやか

シャツの奥くきやかになることを知り僕らは今日も夕立を待つ


これは何だか意味深な歌です。でも清冽な感じもする。何かわくわくする不穏さ。生きていることは不穏にわくわくすることなのかもしれないな。なんだそれ。

 

たんぽぽさん

5.まつり

夏祭り 誰かに見せる浴衣着る びいどろの玉を髪に飾りて


鮮やかです。浴衣を着るのは、そういう動機です。髪飾りも。身支度はいつも誰かのために。もちろん自分のためにも。楽しさが素直に歌になってる。そういうのはとても好きです。

 

きまやさん

4.冥 ポリシーがあればお前の頑冥が 許されるとは決して思うな

頑迷、は浮かんでも頑冥は浮かばなかった。巧いです。ポリシーという言葉は軽薄だと思う。ポリシーが…っていう人大概そうだから。そしてそういう人は了見が狭い。膝をポンポン打ちながら読ませていただきました。

 

虚無透さん

2.くきやか

 白妙に濃紺の帯巻く姿 くきやかなれど声ぞ遠かる


声ぞ遠かる、がとにかく好きで。唸りました。

でもこれが生きてるのは、前半のコントラストの美しさと、くきやか、ということばをちゃんと活用しているから。お手本みたいだなぁと思う歌です。

 

真山さん

2.くきやか

くきやかにならなくていいことばかりくきやかになる。
だからもうねる。


これも双璧をなすくきやかの上手い歌と思います。真山さんの歌は現代的でかっこいい。梵天丸もかくありたい。むりだな。苦笑。

 

きゅーいんがむさん

2.くきやか

君と来た道を一人で帰るとき 世界はいつもくきやかになる


あー こちらもすごい!この気持ちあるあるボタン連打です。くきやか、で皆さんほんとにいい歌詠むなぁ。嫉妬ギギギギ。


ぽっぷーんさん

4. 冥
冥土から 来たと言い張る メイドさん その設定で ファイナルアンサー


なんかこれもうツボで!笑うことしばし、でした。私も歌で笑ってもらいたい。


 

卯野抹茶さん

7.くちづけ

くちづけのたびに濃くなる死のにおい煙草で消して年上の人


うーんマンダム。大人の歌です。他に選びたいのもうひとつあったのですが、敬意を表してくちづけに一票。いつも本当にありがとうございます。

 

(おれ)

8.風鈴

風鈴の 澄み渡る音に 縛り付け

きみはうるさい すこしだまって


なんかアブナイ人に思われないかな?と思いつつもこれは自分にとっては自然にスラスラと出てきました。星くださる方何名かおられうれしかったです。ありがとうございます。詳しくは自作振り返りで書くつもりです。

 

皆様、素敵な歌をありがとうございました!

 

こうやってあげさせていただくと、自分の好きな傾向がはっきりわかって恥ずかしいです。やたらくちづけの歌選んでるし。

ちなみに、不勉強のため、くきやか、は知らなかった言葉でした。「くきやか」で皆様素晴らしい歌を読んでおられて尊敬!です。怪談短歌、ジャワ、冥はわたしにはかなり難しかったです。でも難しいのも楽しかったりします。

自分の歌で、皆様が選んでくださったり、コメントやスターや引用くださったりした歌は、ほうほうそうなのね!ととても興味深かったです。

へたくそだけども、また来月挑戦したいです!卯野抹茶さん、毎月大変と思います。いつも本当に有難うございます。