ほしいぬ

書いたり、詠んだり。メールはこちらへ。ssongaki☆excite.co.jp 星を@にかえてください。

小さな怪我でも

f:id:majyonan:20160503162427j:plain


自戒の意味を込めて記録します。

ゴールデンウイーク中、家族が怪我をしました。幸い大怪我ではありませんでした。しかし、侮って放置していたら、感染症を引き起こしたり、体の変形や軽い障害が生涯残ったかもしれませんでした。

具体的に言うと、ドアに挟んだ、転んだ、時にした怪我です。特殊な行動をしていたわけではなく、日常生活で起きたことです。

怪我は二件起こり、一件は軽い骨折でした。


もし自分や家族が怪我をしたり、体調不良なことがあったら、安易に素人判断をせず、面倒臭がらず、応急処置をして、速やかに病院へ行きましょう。

特にお年寄りや子供の場合は、痛みや不調をうまく訴えることができなかったり、一般の大人とは感覚が違うことがあります。ついさっきまで何でもなかったのに、急変することもあります。怖いです。


さらに、病院での診察と治療を受けてもよくならない場合があったとしたら、見立て違いや、難しい病気のこともあります。大きな病院、専門的な検査ができる病院へ行きましょう。


医療に携わる方、特に救急医療は24時間体制で本当に頭が下がります。有難く感謝しています。

その方々もちゃんと休養をとり、楽しい休日を送られますよう祈ります。