読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしいぬ

書いたり、詠んだり。メールはこちらへ。ssongaki☆excite.co.jp 星を@にかえてください。

第16回短歌の目2月に参加します

短歌

f:id:majyonan:20170222143927j:plain

 

第16回短歌の目2月に参加いたします。主宰の卯野抹茶様、皆様、今月もありがとうございます。よろしくお願いいたします。

 

短歌の目2月
 
 

 

題詠 5首


1. 洗

洗わずにとっておきたい時間ごと幼子の服ちいさくたたむ

2. 鬼

鬼ならばここにも居ます昔からすっかり馴染み角も失くして

3. 入

入り交じる想いのストロボライトにて君の輪郭浮かんでは消ゆ

4. チョコ

チョコ買って家族で囲む夕食後ふたりの時間ふと思い出す

5. きさらぎ

きさらぎといえばハニーですみませんアンドロイドになれぬ私は



テーマ詠

テーマ「夢」

なぜ泣くの知らず涙は流れ落つ理由はいつも眠りの向こう

私の心も時も焼き尽くすその残酷を憧れと云ふ

ひくひくと動くまぶたの薄明かり赤子の心やすらかに飛べ

手を握り共にはゆけぬ二人ならせめて眠りの国で落ち合う

幾たびも父の骸は早朝の白き光に訥と置かれり

 

*文中フォントが大きくなっておりますが、スマホから投稿の不具合によるもので、意図的にではありません。お許しください。

 

 

 

エレノア・リグビーを思う時

思うこと

f:id:majyonan:20170203154326j:image

*写真は無料画像をお借りしました

 

先日、何名かの年配の方を訪問する機会がありました。いろいろな方がおられ、わたしもどう生きて、どう年を重ねたらいいか、考えるきっかけになりました。

 

訪問するまでは、体が健康である。経済的に困ることがない。この2つがあれば、若い時も歳をとってからもとりあえずは大丈夫なのではないか。ごく単純に、そんな風に考えていました。

でもそんなものではないのだと、今は思っています。

 

健康とお金はもちろん大切です。しかし、それ以上に、ほがらかな心、自分から人とコミュニケーションをとるようにし、家族や他人と信頼関係を築くこと、が大切なように思います。

健康でお金があっても、孤独な人はいっぱいいるのです。

孤独で何が悪い?人はどうせ一人なのだ。気を許せば痛い目にあう。誰にも迷惑をかけないしかけられるのも御免だ。そんな風に思うのもわかるし、わたしもそう思っていた頃がありました。

 

でも、人は孤独ではいけない。今はそう思います。一人きりでは生きていけないように、人はできているのです。生まれる時も死ぬ時も、一人で完結するようにはできていない生き物なのです。

それは、人が社会性を持つ生き物だから。お互い助け合って生きていくようにできている。死ぬ時も人の助けを得て、看取られ、送られ、死後の後始末をしてもらう。多かれ少なかれ。

当たり前のことですが、そのことを痛感しています。

 

ほがらかで喜びと感謝の心を持ち、日頃から知らない人にも挨拶をして、自分から周囲とのコミュニケーションを欠かさないようにしている人は、孤独ではありません。自ら心を開いて人との関係性を保っているので、そこには温かな繋がりがあります。

反対に、怒りっぽく疑い深く、心を閉ざして周囲に無関心な人は孤独です。

 

ビートルズの曲に「エレノア(エレナ)・リグビー」というものがあります。ポール・マッカートニー作で、本人が一人で歌っているものもあれば、レイ・チャールズアレサ・フランクリンなど多くのミュージシャンにカバーされています。

わたしは彼女のようになりたくないし、誰もならない方がいいなと思います。

人生はきびしいものかもしれないけれど、自分も人も大切にして、温かく交流しながら生きて死ねたらいいなとわたしは願います。

 

 lonely peopleが減りますように。


↓「エレナ・リグビー」イエローサブマリン版?

 

https://www.youtube.com/watch?v=HuS5NuXRb5Y&sns=em

 

 

 

 

 

あこがれコーヒー

飲んだり食べたり

f:id:majyonan:20170201175121j:image

 

先日の落し物を引き取りに、東京の警察署へいってきました。

ありがたく、届けてくださった方にお礼をしたいと思い尋ねましたが、名乗られずということで残念でした。その方にいっぱい幸あれとお祈りするとともに、わたしもよいことをしようと思いました。

 

東京に来る機会はなかなかないので、行ってみたい場所に寄ってみました。それは、新宿駅の新名所、ミライナタワー口周辺のnewomanです。おしゃれですてきなお店がたくさん入った商業施設なのですが、なかでも、まりおさんの記事で知ったヴァーヴコーヒーに、ずっと行ってみたいと思っていました。

 

http://bakazee.hatenablog.com/entry/2016/09/11/135617

 

ヴァーヴコーヒーは、想像していたよりも小さくゆるくアットホームなお店で驚きました。もっとおしゃれでピリピリと緊張する感じのお店かな?と思っていたのです。注文をスマートにさっさとしないと叱られるような。しかしそれは考えすぎでした。

それでも、お店がガラス張りでおしゃれなので、ここはひとつ、おしゃれな人になってスマートにコーヒーを飲まないと!と背筋が伸びました。

 

温かいハンドドリップコーヒーにも惹かれたのですが、飲んだことのない窒素入りのニトロコールドブリューにしました。

ワイングラスに注がれたそのコーヒーは、滑らかなベルベットのような泡と強い酸味のおいしいものでした。しゅわしゅわはしませんでした。

丸いスツールに座りガラス越しに行き交う人々を眺めながら味わいました。

(お店の外観。写真はお借りしたものです)

f:id:majyonan:20170201233903j:image

 

フードは、大きくてデザインも個性的なドーナツとクロワッサン類がありました。わたしはテイクアウトでクロワッサンショコラを頼み、帰宅してから家族と食べました。こちらもパリパリと香ばしくおいしかったです。厚めの生地の層の具合が、表参道のデュヌラルテの本を開いた形のパンに似ているなぁと思いました。

 

今回は時間と体力がなく、まりおさんの記事で紹介されている、バスタ新宿でぼーっとしたり、ザ・パイホールには寄れなかったのですが、またの機会の楽しみにとっておきたいです。

 

newomanでは、年に一度の高価なチョコレートと今年は奮発してマカロンも買い、ほくほくと帰路につきました。

 

懐かしい新宿の新しい名所。またぜひ行ってみたいです。

 

 

 

東京

思うこと

f:id:majyonan:20170124133209j:image

先日東京へ行く機会がありました。

正確には、上野周辺をうろうろしておりました。不忍池からスカイツリーが見えたので写真を撮りました。

 

わたしは以前、のべ15年ほど東京で暮らしておりました。のべ、というのは行ったり来たりしていた時期も含むからです。その頃はスカイツリーはありませんでした。

ですから、スカイツリーの見える東京の風景というのはわたしには物珍しいのです。東京といえば、東京タワー。芝大門あたりの雰囲気は独特で、たまに散歩するのが好きでした。

 

東京で暮らしていた頃、または東京に用事があって行ったとき、わたしは緊張していました。人が多くてスピードが速いからです。高速道路を運転するような気持ちで、人の流れにのります。地下鉄を乗り換え、信号に従って早足で歩きます。生来のぼーっとした感じは隠します。悪い人に付け込まれたくないから。怖い目にあいたくないから。東京にいる間、険しい顔とスピードでわたしは移動します。

 

そんなに緊張していたのに、落し物をしてしまいました。結構大切なものでした。駅や立ち寄った場所に問い合わせましたが、届出はありませんでした。残念でしたが、自分が悪いのだから仕方ない。それに加えて、あんなに人の多い東京なんだもの、仕方ない。ぼーっとしている自分が悪いのだ。自業自得だ。と思っていました。

 

しかし後日、警察から落し物の届け出があったと連絡がありました。わたしはハッとして、ほっとしました。そして自分が恥ずかしくなりました。

誰かいい方が拾ってわざわざ届けて下さったのです。しみじみとありがたいです。

 

東京という街は大きい。でもそこにいる人はひとりひとりべつの人。いい人もいればわるい人もいる。いいともわるいともいえない普通の人もたくさんいる。

 

わたしは、東京のことは好きなような苦手なような、なんともいえない気持ちなのですが、今度のことで少し距離が縮まったような気持ちに、勝手になっています。単純なものです。

 

機会があればまた行きたいな、東京。

 

第15回短歌の目1月に参加します

f:id:majyonan:20170108105146j:plain


短歌の目1月

今年もはじまりました、短歌の目。うれしい!ありがたい!卯野抹茶様、皆様、たいへんありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

http://tankanome.hateblo.jp/entry/2017/01/10/060915

題詠

1. 編

編集の仕事懐かしあの日々もあのひとたちも一葉の紙

2. かがみ(鏡、鑑も可)

後頭部合わせ鏡でそっと見るこの一年が透けてぼんやり

3. もち

このきもち差し障りあるでも消えぬ扱いかねて戸棚にしまう

4. 立

立つしゃがむ反復集中スクワット尻と何かにじわじわと効く

5. 草

意味もなく草をちぎって放(ほう)る君その退屈をいとしくおもう


テーマ詠

「初」

幾たびか思い出しても色褪せぬあの緊張は永遠のごと

前髪を切るたび生まれ変わりたい視界の隅に置いてください

頼んだら繋いでくれた君の手にわたしの何をつたえればいい

単純な思いだけでは越えられぬそれでも石をまた一つ積む

新しき眼鏡くっきり見える外こんな顔して生きてるわたし


2017年にやりたいこと

思うこと

f:id:majyonan:20170107075444j:image

*画像は無料のものをお借りしました。

 

今週のお題「2017年にやりたいこと」書きます。

 

1.やせる

2.ふく

3.きく

4.みる

5.よむ

6.あう

7.かんがえる

8.わらう

9.せいとんする

10.たすける

 

ぐうたらなわたしですが、2016年は、しなくてはならないことをかなりしてきました。大げさに言えば、役目を果たす年でした。2017年に終わる役目もあれば継続するものもあり、さらに新たな役目も始まります。

そのために、まずは身体を整えたい。健康で疲れにくく身軽に動けるように、痩せる。運動と適切な食事で。それが、1.のやせる、です。2016年前半は運動し食事に気をつけ結構良い感じだったのに後半忙しくなるにつれ運動をサボり食事も無頓着に…結果しょんぼりなことになってしまいました。

今年は健康でサッと身軽に動ける人になりたいです。もちろん綺麗にもなりたいし!

 

2-5は好きなこと。音楽美術映画舞台本です。我慢したり後回しにしているので再開したいです。短歌だけはなんとか詠めたなぁ。今年も詠むぞ!

6は恐れずもっと外に出よう、ということです。2016年もそれ以前よりはかなり外に出たのですが、行動の枠に囚われず神出鬼没!?なフットワークの軽さがほしいです。

7.8は内面のこと。よく考えてよく笑う一年にしたい。

9.10は具体的に実践したいこと。整頓は苦手なので身の回りから始めて徐々に広げて行きたいです。整頓も助けるもわたしは余裕がないとできないので、まずは余裕を持ちたい。そして理想は意識しなくても習慣としてできるくらいになりたい。目標はン10年後にさりげなくそれができるスーパーなばあさんです。(笑)

 

以上10のこと、よーし、やるぞ!

良いチャンスをくれてありがとうございます。はてなさん。

好きなコメディ映画俳優さん

映画

前回コメディ映画のことを書いたので、こちらも。ひたすら貼っていきます。好きです。(一部コメディではない俳優さんもあげてます)

 

コメディを演じられる俳優さんは、総じて聡明。努力家。真面目。繊細。そして恥ずかしがり屋なのではと思います。コメディ以外の作品に出ても非常に上手い方が多いです。

現役の方々は、これからも元気で長生き、無理せず自分を大事に、活躍してほしいです。

 

ジム・キャリー

f:id:majyonan:20170104170513j:plain

 

マイク・マイヤーズ

 

f:id:majyonan:20170104170649j:plain

 

ロビン・ウィリアムズ

 

f:id:majyonan:20170104170720j:plain

 

ニコラス・ケイジ

 

f:id:majyonan:20170104170742j:plain

 

ダン・エイクロイド

ジョン・ベルーシ

 

f:id:majyonan:20170104170843j:plain

 

ビル・マーレー

 

f:id:majyonan:20170104170859j:plain

 

ビリー・クリスタル

 f:id:majyonan:20170104173425j:image

 

マルクス兄弟

 

f:id:majyonan:20170104171105j:plain

 

ジャック・ブラック

f:id:majyonan:20170104171218j:plain

 

ベン・スティラー

f:id:majyonan:20170104173458j:image


ジャッキー・チェン


f:id:majyonan:20170104173949j:plain